展覧会

展覧会情報

NAMコレクション展 第Ⅰ期

コレクション展示室

開催期間2022年3月17日(木)~ 2022年5月17日(火)

藤島武二や伊東深水ら画壇の大家による、春の信州を描いた風景画が一堂に会します。また異国の風景や、信州が生んだ日本画家たちの作品も必見です。

詳細はこちら

コレクション展 第Ⅵ期

東山魁夷館

開催期間2022年2月10日(木)~ 2022年4月12日(火)

信州の冬景をあたたかな眼差しで描いた《静晨》《霧氷の譜》、連作「大和春秋」のスケッチ、習作18点と本制作《秋思》など古都奈良の美しい自然の風景を描いた名品を一堂に展示いたします。

詳細はこちら

生誕100年 松澤宥

展示室1 ・ 展示室2 ・ 展示室3

開催期間2022年2月2日(水)~ 2022年3月21日(月)

松澤宥(1922-2006)は、長野県諏訪郡下諏訪町生まれで、同地を拠点に活動した日本を代表するコンセプチュアル・アーティストです。松澤宥生誕100年にあたり、大回顧展を開催します。

詳細はこちら

長野県立美術館名品選 第Ⅲ期

コレクション展示室

開催期間2022年1月13日(木)~ 2022年3月15日(火)

菱田春草《伏姫(常盤津)》や春草と横山大観、西郷孤月の合作など、日本美術院の精鋭たちの絵画が並びます。また、荻原碌山、村山槐多ら夭折の芸術家たちによる、強烈な個性が発揮された作品は必見です。

詳細はこちら

長野県アートプロジェクトアーカイヴスvol.1  木曽ペインティングス「木曽馬に引かれて善光寺」

オープンギャラリー

開催期間2022年1月8日(土)~ 2022年3月29日(火)

県内各地域の文化活動の活況を広く周知する機会です。今回は、木曽に移住した美術家・岩熊力也を中心に開催している「木曽ペインティングス」の成果を紹介します。

詳細はこちら

コレクション展 第Ⅴ期

東山魁夷館

開催期間2021年12月16日(木)~ 2022年2月8日(火)

※設備点検を行うため、会期が変更になりました。
東山ブルーを代表する《静唱》や絶作《夕星》をはじめ、《行く秋》や《木枯らし舞う》など、東山晩年の心象風景を描いた秀作を展示します。また、「北欧風景」及び「京洛四季」シリーズからスケッチ、習作をご覧いただきます。

詳細はこちら

東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展

展示室1 ・ 展示室2 ・ 展示室3

開催期間2021年11月19日(金)~ 2022年1月16日(日)

日本画家・東山魁夷の記念碑的大作「唐招提寺御影堂障壁画」全68面を長野県で初公開します。

詳細はこちら

2021年度長野県立美術館移動展in伊那文 ~県美コレクション展がまるごとやってくる~

移動展

開催期間2021年11月2日(火)~ 2021年11月28日(日)

当館のコレクション展「名品選」第Ⅰ期の作品群が、ほぼそのまま長野県伊那文化会館へ出張します。

詳細はこちら

長野県立美術館名品選 第Ⅱ期

コレクション展示室

開催期間2021年10月28日(木)~ 2022年1月11日(火)

林倭衛《出獄の日のO氏》や菊池契月《光明皇后》といった人物画の秀作は勿論のこと、安井曾太郎、金山平三ら洋画の大家による秋冬の信州を描いた風景画にも注目です。

詳細はこちら

公開制作 vol.1 源馬菜穂「絵とつながり」

オープンギャラリー

開催期間2021年10月9日(土)~ 2021年12月19日(日)

公開制作は作家が一定期間オープンギャラリーに通い、作品を制作し、完成作品の公開を行う企画です。

初回となる2021年度は、長野県岡谷市を拠点に活動するペインターの源馬菜穂を迎えます。

詳細はこちら

ACCESS MAP

MENU