展覧会

展覧会情報

NAMコレクション展 第Ⅱ期

コレクション展示室

開催期間2022年5月19日(木)~ 2022年7月19日(火)

緑に満ち溢れた信州の風景や、清涼感が漂う水景からは夏の空気が漂ってきます。また善光寺御開帳に合わせて、菱田春草らによる仏教をモティーフとした日本画を特集いたします。

詳細はこちら

マン・レイと女性たち

展示室2 ・ 展示室3

開催期間2022年4月21日(木)~ 2022年6月19日(日)

20世紀を代表する芸術家の一人、マン・レイ。本展では、マン・レイが生涯を通じて出会った女性たちに焦点をあて、写真を中心に、250点を超える選りすぐりの作品をご紹介します。

詳細はこちら

第Ⅰ期

東山魁夷館

開催期間2022年4月14日(木)~ 2022年6月7日(火)

「白い馬の見える風景」の代表作《緑響く》と《水辺の朝》、春の訪れを青と緑で美しく表現した《春兆》や《沼》、ドイツ・オーストリア旅行で心惹かれた《石の窓》などを中心にご紹介します。

詳細はこちら

善光寺御開帳記念 善光寺さんと高村光雲 未来へつなぐ東京藝術大学の調査研究から

展示室1

開催期間2022年4月2日(土)~ 2022年6月26日(日)

善光寺御開帳に合わせ、高村光雲から始まった、東京藝術大学による善光寺の仏像の保存修復に関わる研究について、様々な角度から紹介する展覧会を開催します。

詳細はこちら

NAMコレクション展 第Ⅰ期

コレクション展示室

開催期間2022年3月17日(木)~ 2022年5月17日(火)

藤島武二や伊東深水ら画壇の大家による、春の信州を描いた風景画が一堂に会します。また異国の風景や、信州が生んだ日本画家たちの作品も必見です。

詳細はこちら

アートラボ2022第Ⅰ期 西村陽平展 彫刻を見るとき、耳を澄ます

アートラボ

開催期間2022年3月11日(金)~ 2022年7月26日(火)

 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在は一部展示作品のみ触れてご鑑賞いただけます。(6月3日現在)

詳細はこちら

コレクション展 第Ⅵ期

東山魁夷館

開催期間2022年2月10日(木)~ 2022年4月12日(火)

信州の冬景をあたたかな眼差しで描いた《静晨》《霧氷の譜》、連作「大和春秋」のスケッチ、習作18点と本制作《秋思》など古都奈良の美しい自然の風景を描いた名品を一堂に展示いたします。

詳細はこちら

生誕100年 松澤宥

展示室1 ・ 展示室2 ・ 展示室3

開催期間2022年2月2日(水)~ 2022年3月21日(月)

松澤宥(1922-2006)は、長野県諏訪郡下諏訪町生まれで、同地を拠点に活動した日本を代表するコンセプチュアル・アーティストです。松澤宥生誕100年にあたり、大回顧展を開催します。

詳細はこちら

長野県立美術館名品選 第Ⅲ期

コレクション展示室

開催期間2022年1月13日(木)~ 2022年3月15日(火)

菱田春草《伏姫(常盤津)》や春草と横山大観、西郷孤月の合作など、日本美術院の精鋭たちの絵画が並びます。また、荻原碌山、村山槐多ら夭折の芸術家たちによる、強烈な個性が発揮された作品は必見です。

詳細はこちら

長野県アートプロジェクトアーカイヴスvol.1  木曽ペインティングス「木曽馬に引かれて善光寺」

オープンギャラリー

開催期間2022年1月8日(土)~ 2022年3月29日(火)

県内各地域の文化活動の活況を広く周知する機会です。今回は、木曽に移住した美術家・岩熊力也を中心に開催している「木曽ペインティングス」の成果を紹介します。

詳細はこちら

ACCESS MAP

MENU