ロゴマーク

展覧会

展覧会情報

[アーカイブ] 松井康成展

その他

開催期間2013年1月19日(土)~ 2013年1月27日(日)

異なる色の土を組み合わせて陶器の文様を生み出す「練上手」で、長野県初の重要無形文化財保持者となった望月町(現佐久市)出身の陶芸家・松井康成。本展では、当館の101点のコレクションから、初期練上手、嘯裂、象裂、玻璃光など至極の作品を展示します。

詳細はこちら

[アーカイブ] 長野県児童生徒美術展(北信・長野市・上水内郡)

展示室1 ・ 展示室2

開催期間2013年1月12日(土)~ 2013年1月15日(火)

詳細はこちら

[アーカイブ] 松井康成展

移動展 ・ その他

開催期間2013年1月12日(土)~ 2013年1月15日(火)

異なる色の土を組み合わせて陶器の文様を生み出す「練上手」で、長野県初の重要無形文化財保持者となった望月町(現佐久市)出身の陶芸家・松井康成。本展では、当館の101点のコレクションから、初期練上手、嘯裂、象裂、玻璃光など至極の作品を展示します。

詳細はこちら

[アーカイブ] 松井康成展

その他

開催期間2013年1月3日(木)~ 2013年1月10日(木)

異なる色の土を組み合わせて陶器の文様を生み出す「練上手」で、長野県初の重要無形文化財保持者となった望月町(現佐久市)出身の陶芸家・松井康成。本展では、当館の101点のコレクションから、初期練上手、嘯裂、象裂、玻璃光など至極の作品を展示します。

詳細はこちら

[アーカイブ] Ⅴ 冬の記憶

東山魁夷館

開催期間2012年11月29日(木)~ 2013年1月29日(火)

東山魁夷が描いた冬景色を中心に展示します。初期の「東北・信州の旅」や人気の連作「京洛四季」など、それぞれの土地で魁夷が向き合った冬の風景を紹介します。

詳細はこちら

[アーカイブ] 長野県信濃美術館移動展

移動展

開催期間2012年11月23日(金)~ 2012年12月2日(日)

詳細はこちら

[アーカイブ] 彫刻の世界(第1展示室) 美術館でおしゃべりしよっ!2012 ―絵をみて話そう みんなで話そう―(第2展示室)

展示室1 ・ 展示室2

開催期間2012年11月17日(土)~ 2012年12月16日(日)

長野県信濃美術館の約2900点の収蔵品のなかから、彫刻の世界をご紹介します。

詳細はこちら

[アーカイブ] 工芸の世界

その他

開催期間2012年11月17日(土)~ 2012年12月16日(日)

当館では、重要無形文化財「日本刀」の保持者(人間国宝)に指定された宮入行平の《太刀》をはじめ、さまざまな工芸作品を収蔵しています。

詳細はこちら

[アーカイブ] 長野県信濃美術館移動展

移動展

開催期間2012年11月10日(土)~ 2012年11月18日(日)

詳細はこちら

[アーカイブ] Ⅳ 旅の季節

東山魁夷館

開催期間2012年9月27日(木)~ 2012年11月27日(火)

制作の準備のため、季節を問わず、国内外さまざまな土地へ旅をした東山魁夷。本展では「旅の季節」をテーマに、京都、ドイツ、オーストリア、中国など各地への写生旅行をとおして生み出された作品をご紹介します。

詳細はこちら

ACCESS MAP

MENU