展覧会

展覧会情報

NAMコレクション展 第Ⅲ期

コレクション展示室

開催期間2022年9月15日(木)~ 2022年11月8日(火)

菱田春草、荻原碌山ら信州出身の作家たちや、信州の風景が描かれた作品を中心に形成された、長野県立美術館のコレクション。1年をかけて、洋画、日本画、工芸等あらゆるジャンルの収蔵品を展示します。

第Ⅲ期は、夏から秋への移り変わりに合わせて、人々の秋の営みや美しい信州の秋景を描いた作品群が並びます。また前期に引き続き、幅広い分野で活躍した池田満寿夫による版画作品と現代作家たちの仕事をご紹介。
さらに特集展示では、坂城町出身で人間国宝となった故・宮入行平の《太刀》をはじめ当館所蔵の刀剣3点など、長野県にゆかりの深い刀剣に焦点をあてます。信州に根付く芸術の魅力を味わってみてください。

展覧会出品作品をこちらでご紹介しています。


開催情報

会期

2022年9月15日(木)~ 2022年11月8日(火)

休館日

水曜日

開館時間

9:00~17:00(展示室入場は16:30まで)

観覧料

本館・東山魁夷館共通 一般700円、大学生及び75歳以上500円

会場

コレクション展示室

ダウンロード

関連イベント

イベント

NAMコレクション展 第Ⅲ期 ギャラリートーク(10月15日) 詳しくはこちら

イベント

NAMコレクション展関連イベント「日本刀の美」 第Ⅰ部スクリーニング&トーク 詳しくはこちら

イベント

NAMコレクション展第Ⅲ期関連イベント「日本刀の美」第Ⅱ部ライブパフォーマンス 詳しくはこちら

ACCESS MAP

MENU