展覧会

展覧会情報

長野県立美術館グランドオープン記念 森と水と生きる

展示室1 ・ 展示室2 ・ 展示室3

開催期間2021年8月28日(土)~ 2021年11月3日(水)

フェルディナント・ホドラー≪木を伐る人≫ 1910 年 大原美術館蔵

わたしたちの暮らしや営みの中で、森と水といった自然はかけがえのない存在です。自然は人間の 生活に豊かさをもたらすだけでなく、時にひるがえり脅威となりながら、わたしたちと共にあり続け ます。長野県立美術館のグランドオープンを記念する本展では、新しい収集方針の一つである「自然 と人間」をテーマに、ありとあらゆる芸術作品に表現された多面的な自然の姿を展覧します。古今東 西のアーティストによって見いだされる自然の様相は、実景に基づく写実的なものから、想像力を呼 びさます抽象的なもの、個人の感覚や記憶を往還するものなど多岐にわたって、わたしたちの 目の前に立ち現れていくでしょう。本展では、5つの章を通して、絵画や写真、インスタレーション など、さまざまな方法によって表現された近現代美術の名品を紹介し、今日のわたしたちと芸術、 そして自然との関わりを見つめ直します。


第Ⅰ章 森と水―その姿と暮らし

第Ⅱ章 森の幻影

第Ⅲ章 水景へ― 人びととその諸国

第Ⅳ章 水の精霊

第Ⅴ章 森と水―息づくものたち

開催情報

会期

2021年8月28日(土)~ 2021年11月3日(水)

休館日

水曜日

開館時間

9:00~17:00

観覧料

観 覧 料: 一般 1,000(900)円、大学生及び 75 歳以上 800(700)円、高校生以下又は 18 歳未満無料

※( )内は 20 名様以上の団体料金

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と、付き添い 1 名は無料

会場

展示室1 ・ 展示室2 ・ 展示室3

主催

長野県、長野県立美術館

共催

長野県教育委員会

後援

長野市、長野市教育委員会、長野商工会議所、善光寺、長野県芸術文化協会、(公財)八十二 文化財団、(公財)ながの観光コンベンションビューロー、長野県美術教育研究会、JR 東日本 長野支社、NHK 長野放送局、SBC 信越放送、NBS 長野放送、TSB テレビ信州、長野朝日放 送、FM 長野、INC 長野ケーブルテレビ ※予定

ダウンロード

ACCESS MAP

MENU