展覧会

展覧会情報

新美術館みんなのアートプロジェクト Something there is that doesn’t love a wall―榊原澄人×ユーフラテス

交流スペース(映像)

開催期間2021年4月10日(土)~ 2021年8月15日(日)

「新美術館みんなのアートプロジェクト」(映像)のお披露目企画として、榊原澄人《イイヅナアナクロニクル》(仮題)とユーフラテス《1本の線》(同)の上映展示を行います。

県立美術館では、長野県と映像メディアの深いつながりを踏まえ、リニューアルオープンを契機に写真、ヴィデオ、アニメーションなどの紹介にも取り組んでいきます。新たな試みの足がかりとなる本プロジェクトでは、約2年間にわたって、新設される「交流スペース」のためのコミッションワークを行なってきました。動く壁画ともいえる2本のアニメーション作品は、来館者に開かれた「屋根のある公園」の象徴となることでしょう。

「新美術館みんなのアートプロジェクト」とは

ふるさと納税の仕組みを活用し、新美術館本館の無料ゾーンに展示する作品を新たに制作するプロジェクトです。

あらゆる感覚を使って美術を楽しむ場所、美術に関心のない方にもアートが身近に感じられる場所をみなさんと一緒に育てていきます。

開催情報

会期

2021年4月10日(土)~ 2021年8月15日(日)

休館日

水曜日 ※5月5日(祝)は開館、翌日の5月6日(木)は休館

開館時間

9:00~17:00

観覧料

無料

会場

交流スペース(映像)

主催

長野県、長野県立美術館

ACCESS MAP

}
MENU