展覧会

展覧会情報

コレクション展 第Ⅵ期

東山魁夷館

開催期間2021年2月4日(木)~ 2021年4月13日(火)

絶作《夕星》をはじめ、雪をいただく信州の冬景をあたたかな眼差しで描いた《静晨》《霧氷の譜》、紅葉する伊香保の山を構成的に描いた《紅翳》など、自然の美しい風景を芸術へと昇華した東山の本制作品をご紹介します。

また、古き日本美を残す京都の四季を描いた連作「京洛四季」、画業の大きな転機となった「北欧旅行」のスケッチ、習作も数多くご覧いただきます。

※会期終了日が変更になりました。

開催情報

会期

2021年2月4日(木)~ 2021年4月13日(火)

休館日

毎週水曜日

開館時間

9:00~17:00(入場は16:30まで)

観覧料

大人500(400)円、大学生300(200)円、高校生以下無料

※(  )内は20名以上の団体料金

※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は、当館主催の展覧会観覧料が減免されます。

※割引の併用はできません。

会場

東山魁夷館

ACCESS MAP

}
MENU