展覧会

展覧会情報

アートラボ2021第Ⅰ期 光島貴之展 でこ・ぼこ・ながの

アートラボ

開催期間2021年10月8日(金)~ 2022年1月11日(火)

 ※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、開催期間・鑑賞方法に変更があります。(10月5日更新)


長野県立美術館本館2階の「アートラボ」は、視覚以外の感覚も使った鑑賞が可能な「ラボラトリー(実験室)」となることを目指しています。2021年度の第Ⅰ期展覧会では、光島貴之を紹介します。

2019年にアートラボで展示するためのふれる美術作品の依頼を受けた光島は、2度、長野への取材旅行を行いました。触れて感じる世界はどのような世界でしょうか。触れながら、時には目を閉じて、作家が聞いた音や食べ物の味わいに思いを馳せて、お楽しみください

展示作品
・光島貴之《まち歩き―善光寺参道から信濃美術館へ》
・光島貴之《触覚でめぐる360度》

光島貴之 略歴
美術家・鍼灸師。10歳頃失明。触覚による表現方法を模索し美術作品を発表。触覚に着目したワークショップにも取り組んでいる。
 1954年  京都府生まれ
 1992年~ 粘土造形制作開始
 1995年~ 「さわる絵画」制作開始
 1998年  「’98アートパラリンピック長野」大賞・銀賞受賞
 2020年  “アトリエみつしま”を設立し、スタッフとともに作品制作やワークショップ等を精力的におこなっている


アートラボ入室方法のご案内
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記についてご理解ご協力をお願いいたします。

アートラボの入室は、1組ずつ「当日整理券制」となります。(1組20分間、最大6名まで)
 ・9時より当日分の整理券を配布いたします。鑑賞をご希望の方は、2階アートラボ受付にて鑑賞希望時間をお伝えの上、整理券をお受け取り下さい。
  ※事前の入室予約は受け付けておりません。
  ※整理券受付は9時~16時30分までです。整理券が無くなり次第終了となりますので、時間に余裕をもってお越しください。
 ・整理券には、お客様の情報(氏名・ご連絡先・人数)のご記入をお願いいたします。
  整理券記載の時間になりましたら、アートラボ受付へ整理券をお渡しください。
鑑賞には、マスク・ビニール手袋の着用をお願いいたします。

ふれる作品鑑賞方法のご案内
荷物やアクセサリーの作品との接触を防ぐため、鑑賞する際は何も身に付けていない状態でお願いいたします。
 ・事前に館内1階のロッカーまたはアートラボ向かい側の2階インフォメーションへ、荷物を預けてください。
 ・触れて鑑賞する作品の性質上、過度な力を加えると壊れてしまいます。やさしく手のひらで触れてみてください。

開催情報

会期

2021年10月8日(金)~ 2022年1月11日(火)

休館日

水曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/28~1/3)

開館時間

9:00~17:00(展示室入場は 16:30 まで)

観覧料

無料

会場

アートラボ

主催

長野県、長野県立美術館

ACCESS MAP

MENU