展覧会

展覧会情報

2021年度長野県立美術館移動展in伊那文 ~県美コレクション展がまるごとやってくる~

その他

開催期間2021年11月2日(火)~ 2021年11月28日(日)

菊池契月《立女》(部分)1924年


長野県立美術館では、1966(昭和41)年の開館以来、郷土にゆかりのある美術家たちの作品と、美しい信州の自然を描いた風景画を中心に収集・公開してきました。これらコレクションをより多くの方にご鑑賞いただくため、1979(昭和54)年から県内各地で「移動展」を開催しています。リニューアルオープンを迎えた今年からは、公募会場に加えて長野県伊那文化会館にて毎年開催することとなりました。

今回は、県立美術館グランドオープンに伴い開催されたコレクション展「名品選」第Ⅰ期の内容を、ほぼそのまま持っていきます。当館の言わば「顔」となる41点が並ぶ盛りだくさんの内容です。日本画の大家、菱田春草や日本における洋画の先駆的存在である川上冬崖、近代彫刻のパイオニア荻原碌山ら信州出身作家の作品は勿論のこと、緑豊かな信州の自然を捉えた風景画群、そして近年新たに収蔵した信濃デッサン館コレクションも必見です。

開催情報

会期

2021年11月2日(火)~ 2021年11月28日(日)

休館日

月曜日 (祝日の場合は翌日)

開館時間

9:00~17:00

観覧料

大人:500(400)円

大学生・75歳以上:300(200)円

高校生以下:無料

※団体割引は20名以上から適用。

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と、付き添い1名は無料。


会場

その他

主催

長野県、長野県立美術館、長野県伊那文化会館

共催

伊那市、伊那市教育委員会、長野県教育委員会

関連イベント

イベント

2021年度長野県立美術館移動展in伊那文 ギャラリートーク(11月3日) 詳しくはこちら

イベント

2021年度長野県立美術館移動展in伊那文 ギャラリートーク(11月13日) 詳しくはこちら

ACCESS MAP

MENU