展覧会

展覧会情報

[アーカイブ] 第VI期 「芸術の世界に年齢はない」

東山魁夷館

開催期間2017年2月9日(木)~ 2017年3月28日(火)

2016年度年間テーマ「私の履歴書」 2016年度の年間テーマは“私の履歴書”。「私の履歴書」は日本経済新聞の最終面に掲載されている名物コラムで、首相経験者や各界の著名人が連載を行っています。東山魁夷も1965(昭和40)年、57歳の時に連載を行っていました。同じ年、日展の理事に就任した東山は、画家として円熟期を迎えた時でした。今年の東山魁夷館では、東山自身が57歳までの彼の人生を振り返った「私の履歴書」を通じて、連載ごとのエピソードなどを紹介しながら、東山魁夷の画業を6期の展示を通じてご覧いただきます。 第VI期 「芸術の世界に年齢はない」の概要 「私の履歴書」連載当時、東山は57歳。90歳でなくなるまで、東山は数々の大作に精力的に取り組みました。ここでは東山の後半生の代表作となる唐招提寺御影堂障壁画下図や≪灕江暮色≫のほか、代表作≪白馬の森≫、絶筆となった≪夕星≫などを展示します。

開催情報

会期

2017年2月9日(木)~ 2017年3月28日(火)

休館日

毎週水曜日

開館時間

9:00 ~ 17:00

観覧料

大人 500(400)円 大学生 300(200)円 高校生以下無料   ※( )内は20名以上の団体料金 ※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と、付き添いの方1名は無料 ※本館との共通料金あり、料金は展示によって異なります

会場

東山魁夷館

ACCESS MAP

MENU